スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちびっこかていきょうし


「ここはテストにでるですよー」

100627_01.jpg


おまたせ!だいにんき!
今回はとっておき!
さこまま作品でつ。


さて

この娘は
すごーく昔、さこさんが描いた
魔女っ子風・家庭教師?
てゆうか、キャラクターメイキングの意図は
全く覚えてないんですが、
そんな絵をいつのまにかママさんに
フェルタライズ(=フェルト化)されていたという産物です。

100627_03.jpg

原画みつけました↑
今こんなの描けってゆわれても無理だなあ。。
うめーなあ。。はー。
人は年月を重ねることで
よくなっているのか、ダメになっているのか
わからないですね。

ひとりごと終了。


ところで

魔女っ子先生が持つ書物には、「さんす」という
タイトルが書かれているんですが
マジックで書いてしまっているあたり
作品としてのクォリティでは減点かもしれないけど
おかん作品としての文脈上、1億点と言うしかあるめー。

100627_02.jpg

お顔。
目の表現・解釈がたまらないですなー。
再現度は低いと思うんですけど
同じ感触の物が出てこない事こそが
さこまま作品の真骨頂とオモイマス。


あと、くつの先についてる丸いのが
ポンポンで再現されてるところも
ポイントっす。


他にもいろいろ作ってほしいですよね。

スポンサーサイト

ふわふわうー

いつもはフェルトをつかったマスコットが多い
さこまま作品ですが、
これはちょっと素材がちがう感じですネ。
やわらかそうな。ふんわりしたかんじ。
ふわふわうー。みみにょきにょき。

100414_01.jpg


スカート部分がめくれてしまって
しろいフトモモがあらわになっていますね。


表情って
絵でも何でも、つくった人の色が出ますよね。
この感じ、雰囲気。
さこままのモノですねぇ。

みんなソコにやられてるのではないかと
こー思うわけです。

さこままの隠れファンの多いこと。。

うさぎの子

ひさかたぶりの、おかん作品

以前、さこさんが実家に帰った際
おかん作業用にマスコットの絵を
いくつか描いておきました。

その中で
100217_01.jpg
たぶんこんな感じのを描いて
置いてったのですが

それが

じゃじゃん!
100217_02.jpg
なんでしょう
このゆったりとしたかわゆさ…!

しかし、それだけにあらず。
100217_03.jpg
ギャルよ!ギャルだわ!
おそるべし、これは
ままオリジナル!


ままいわく。
・ガングロちゃんにした。
・ガングロちゃんなのでおはなをつけた。
・ガングロちゃんなので目の部分は水色にした。

かおが茶色な件。
・なんかフェルトがあったから。


才能に嫉妬!

みんなはドッチがすき?
100217_04.jpg

さこままをひろめてくれる賢者様は
ついったでつぶやく!

ほほけちゃん弐号機

さこママ
ほほけちゃんです。
091010_01.jpg

は水色のかみでしたね。

こんどのは、ぴんく色をしていますよ。

とてもかわいいです。
目が少女ぽい。ラブリー。

これから冬に向けて、どんどんさむくなるので
ほほけは必須のアイテムですね。
おんなのこのほほを、そっとまもる―
そんな、ほほけ。


さて、
ママ作品が好評につき、
もっとちゃんとまとめろー
という声があがっています。

がんばりますw

お着物さん

ひさしぶりのマンマ作品紹介ダヨ☆
ちょっと影がついてて、こわいヨネ☆

090721_01.jpg
(photo by まま)

お着物をきてましゅ。おべべ。
ほんのりホオが赤い?
ぼんやりフェイスがまたいい感じなのですが…
今にも何かしゃべりだしそうで、
ややホラーだよねぇ。
なんか画像にすごく誘われますw
(私信:おかあさん、写真は明るめに撮ってください)


こちらうしろ姿。
090721_02.jpg
(photo by まま)

小さくて見づらいですが
帯がリボンみたいでかわゆいです。
うしろ姿はわりと平和な感じ。


 ホーム  »  次のページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。