スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松の傷

6月4日 加佐の岬(石川県加賀市)

090616_01.jpg

道すがら、ヘンテコな松の木と出会う。

となりには看板。
この木さんは、傷を負ったらしい。

しんみり、
鉄かぶと松。


※以下、看板より抜粋。

「松の傷」
この松の木は昭和20年戦争末期、
戦闘機の燃料が不足し
航空燃料として松脂を採取した傷です。
加佐の岬から片野海岸にかけて
全ての松の木から採取しました。
現在は松枯れでほとんど残っていません。
戦争の痕跡としての証とします。
*200本の松で航空機が1時間程しか
飛ぶことができませんでした。


 ホーム 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。